矯正治療を受ける医院を選ぶときのポイント

歯科医院が増えている近年、「たくさん歯医者があってどこを選べばいいか分からない」と悩まれている方も多いのではないでしょうか? 習志野市の福井矯正歯科が、矯正歯科医院を選ぶときにチェックしておきたいポイントをお伝えします。

医院名に「矯正」と入っているか

本当に技術がある歯科医師を選ぶなら、その分野に特化した医院がおすすめです。矯正治療に特化しているかどうかを見分ける1つの手段が医院名。「○○矯正歯科」など「矯正」を医院名に入れている歯医者は、矯正治療を専門的に扱っていることから、治療経験は豊富で高度な技術や設備機器を持っていると考えられます。

丁寧に治療の説明をしてくれるか

治療をするうえで重要なのが、歯科医師とのコミュニケーション。どんなに技術があっても、治療についてきちんと説明せず、患者さんの意見に耳を貸さず治療を進めてしまうのでは、本当によい医師とはいえません。患者さんに治療内容をよく説明し、ご質問には丁寧に答えてくれる……そんなコミュニケーションが歯科医師には必要です。

日本矯正歯科学会 認定医の資格を持っているか

日本矯正歯科学会とは日本最大の矯正歯科の学会です。その日本矯正歯科学会の「認定医」であるということは治療に関する技術を持っている証になります。「日本矯正歯科学会 認定医」になるためには5年以上の臨床経験、学術誌への矯正治療に関する発表などの規定をクリアし、受験資格を得たうえで、審査に合格しなくてはいけません。「日本矯正歯科学会 認定医」であるということは、厳しい試験を突破した知識・技術のある矯正治療のプロフェッショナルであることといえます。

矯正治療前にきちんと検査を行っているか

矯正治療の内容は十人十色。お口の状態によってさまざまな治療方法があります。患者さんごとにまったく内容が異なりますので、事前の検査で歯や顎の状態をしっかり把握し、一人ひとりのお口の状態に合った治療計画を立てなくてはいけません。少々時間はかかっても、入念な治療計画を立てておけば、ミスなくスピーディーに治療が完了し、結果的に時間短縮につながるのです。

矯正治療の料金はこちらをご覧ください

Pagetop